はげになるNG食べ物とは?AGAを治すなら知っておきたい食事の基本

はげになるNG食べ物とは?AGAを治すなら知っておきたい食事の基本

AGAでお悩みの方は食生活の基本を知っておく必要があります。食事の内容や食事の摂り方で体のパフォーマンスが変わるのと同じく、頭皮のパフォーマンスにも大いに影響してきます。

「はげになる食生活を送っていませんか?」

AGAを食事から改善していくためにも、当記事ではAGAになりやすいNGな食生活や正しい食生活を解説していきます。正しい食生活を送れているか不安の方はぜひ参考にしてください。

この記事のポイント

ポイント1

食生活とAGAは密接な関係

ポイント2

食事の大切さがわかる

ポイント3

AGAを治すために欠かせない基本的な食生活を把握できる

AGAになりやすい食生活とは?

体に悪い食生活といえばなんとなくイメージできる方が多いでしょう。ただ、「AGAに直結する」ということは知らない方が多いのではないでしょうか。ここで改めて体に悪い、AGAになりやすい食生活を認識しておきましょう。

皮脂の過剰分泌に繋がる脂っこい食事

揚げ物に多いですが、油分を大量に含む食事は次のような流れでAGAの発症に繋がりやすいです。

  1. 血流が悪くなる
  2. 皮脂の過剰分泌が生じる
  3. 脂性の場合脂漏性脱毛症を引き起こす

食べすぎ・飲みすぎ

適切な量というのは何事においても大事です。食生活においては、食べすぎ・飲みすぎを繰り返していると肥満体質になり、これもまた皮脂の過剰分泌を招きます

さらに、内臓に負担がかかることによって消化器系の機能が低下してしまい、正しい食生活を送り始めても栄養の吸収が上手くいきません。

肥満体質の方でAGAを治したい場合は、少しずつダイエットを始めることが大切です。

脂性の皮脂が頭皮に悪影響を与えるから食生活は大事!

食事の内容以外にも摂り方が大事

仕事を終えて帰宅後、お風呂に入ってから食事を摂る方もいることでしょう。この行動パターンには何も問題ありませんが、食事を摂ったあとすぐに寝てしまうことに問題があります。

発毛に欠かせない成長ホルモンの分泌がおこなわれるのは22時~2時の間。もし寝る直前に食事を摂っていた場合、成長ホルモンの分泌に力を回すのではなく、摂取した食事の消化にエネルギーを消費してしまいます。

1日のうちに最も男性ホルモンが成長できる時間帯は、できるだけ消化エネルギーを使わせない食事の摂り方が大切となります。

成長ホルモンは発毛するのに大切!食事の摂り方に気を付けよう!

まとめ

  • 男性ホルモンの成長がAGAの改善に効果的
  • 食事を摂る時間帯や摂り方に注意を払うのが大切
  • 皮脂の過剰分泌に繋がる食事は避けること

当記事でご紹介した食事のNGな摂り方以外にもまだまだたくさんあります。外食が多い方や、お酒・タバコを嗜む方も要注意です。健康的な食生活はAGAの改善に最も効果的ですので、AGAにお悩みの方は、生活習慣の改善から始めていくのがおすすめです。